読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローファイ日記

出てくるコード片、ぼくが書いたものは断りがない場合 MIT License としています http://udzura.mit-license.org/

GitHub Enterprise(その他)をGemfileのソースに追加する

公式(Custom git sources)の通りなんだけど、意外と知られていないようなのでメモする。

たとえば GitHub Enterprise のURLが http://ghe.pepabo.local/ みたいな感じだったら、 Gemfile に以下のように書いていける。

add_source(:ghe) do |repo_name|
  repo_name = "#{repo_name}/#{repo_name}" unless repo_name.include?("/")
  "http://ghe.pepabo.local/#{repo_name}.git"
end

gem 'very-cool-template-engine', ghe: 'udzura/very-cool-template-engine'

まあ、、、ちょっとかっこ良くなる程度の効果しかないかもしれないが...。


ちなみに ここ を見ると、bitbucketも公式にデフォルトでサポートされているようだが、1.7系のブランチには入っておらず、次のメジャーリリースを待つしかないような空気がある。...。

gem 'cool-orm', gist: 'dead0123beef4567' みたいな書き方も出来るらしい。しらなんだ。